KAPELMUUR BIKE TRIP アンバサダー「愛あむちゃん」ローカル線に沿って千葉横断サイクリング - KAPELMUUR(カペルミュール)

KAPELMUUR BIKE TRIP

KAPELMUUR BIKE TRIP アンバサダー「愛あむちゃん」ローカル線に沿って千葉横断サイクリング

カペルミュールアンバサダーを務める「愛あむちゃん」が輪行で都内から日帰りできるスポットを巡る旅。今回は千葉県のローカル線に沿って太平洋に面した外房から東京湾の内房へ横断。愛あむちゃんはいすみ鉄道「大原駅」から内陸に進み、小湊鉄道「五井駅」までを巡った。



あむちゃんが走ったルート



千葉01
千葉02

漁港に面した大原駅からスタート

スタート地点の大原駅はJR外房線といすみ鉄道が隣接し、駅前には商店街と少し離れた所にコンビニエンスストアがある。いすみ鉄道をサイクルトレインとして利用する場合、乗車券の他に「手荷物料金210円」を支払いすれば自転車を持ち込んで乗車可能。一日乗車券なども販売しているので、何度も乗車して色々観光することもできる。

千葉03
千葉04

先ずは大原駅から自転車で5分ほどの距離にある「大原漁港」へ立ち寄り。日本一のイセエビ漁獲量として知られ、毎週日曜日には「港の朝市」が開かれている。漁船も間近で見られるので、是非寄ってみてほしい場所。




タイミングが良ければ電車と間近で並走もできる

千葉05

大原漁港を後にし国道465号線沿いに内陸へ進む、いすみ鉄道沿いには線路と道路が至近距離で並走している区間があり、タイミングが良ければ可愛らしい電車と並走することができる。いすみ鉄道には菜の花に似たイエローの車両や国鉄色と言われるクリーム色と赤色の車両があり、どちらも田園風景とマッチしている。

千葉06


国道465号線を国道297号線(大多喜街道)へ左折すると道の駅「たけゆらの里おおたき」が見えてくる。地元の食材やレストランなどがあり、トイレ休憩のポイントとしてもおすすめ。また、道の駅から少し離れた所に大多喜町の観光スポット「大戸の洗い越し」がある。洗い越しとは川に橋を架けずに道路として利用するためのものであり、ここでは川幅30~40mほどの距離が洗い越しとなっている。常に水が流れているので、水深は30cmほど、一般の車両は通行禁止なので要注意。

千葉07


養老渓谷駅近くにある素掘り2階建てトンネル

千葉08

国道465号線が養老川に差し掛かる手前で県道81号線(清澄養老ライン)へ右折。道路沿いにレストランや旅館が見えてきた所に素掘りの2階建てトンネルがある。正式名称は「向上・共栄トンネル」。かつては向山トンネルのみが使われ、接続する道路への利便性をよくするために昭和45年、下側の出口にあたる共栄トンネルが完成。旧トンネル口を埋めずに作業したため、現在2階建てという構造になっている。

千葉09

素掘りトンネルなので、壁のゴツゴツとした岩肌が特徴。トンネル内は車が一台通れる位の幅がある。




逆開発される養老渓谷駅

千葉10
千葉11

スタート地点の大原駅から40kmほど、お昼は小湊鉄道「養老渓谷駅」の駅前にある「あさひや」にて頂く。注文したのは地元で採れた山菜がたっぷりと入った山菜そば

千葉12

養老渓谷駅は「逆開発」というアスファルトを剥がして緑豊かな駅前にするプロジェクトが進行中。実際に駅舎前は広葉樹や芝生の広場となっていて、紅葉した葉が綺麗な景色となっている。また、ホームの端に電車が目の前に見える足湯があり、鉄道利用者以外は入場券140円を支払うと利用できるので、サイクリングの疲労回復にもおすすめ。

千葉13
千葉14



豊かな自然を感じられるトイレ「飯給駅」

千葉15

養老渓谷駅から3駅目、距離にして8kmほどの所にある「飯給駅」にはアート作品として建築家藤本壮介氏によって作られた女性用トイレがあり、一般的に「世界一広いトイレ」と呼ばれている。壁に囲まれた200屬曚匹良瀉脇發砲魯ラス張りのトイレとその周りには桜の木や菜の花、クローバー等が植えられ季節ごとに自然を感じることができる場所となっている。

千葉16
千葉17

敷地へ入るドアに鍵が付いており、ガラス張りのトイレにもカーテンが付いているので、外から見える心配はない。また、「世界一広いトイレ」の向かい側には車いすでも利用できる男女兼用のトイレも別に設置されている。


高滝湖へ寄り、ゴール地点の五井駅を目指す。

千葉18

飯給駅から5kmほどの距離にある高滝湖は1990年に完成した高滝ダムによって作られた人口湖。湖畔には美術館や高滝神社、ワカサギ釣りが楽しめる公園などがあり、公衆トイレもあるのでサイクリングの休憩ポイントとしてもおすすめ。

千葉19
千葉20

湖畔の美術館には巨大な建造物がそびえ立ち、明治期に活躍した灌漑揚水機が復元されている。現在はメンテナンスのため、揚水機は稼働していないが間近で見ることができる。

千葉21
千葉22

道中にある「上総久保駅」は大きな銀杏の木が有名で、秋は駅前の広場が落ち葉で一面黄色い絨毯のようになる。また、銀杏の木と可愛らしい小湊鉄道を撮影しようと多くの人が訪れる。

千葉23

上総久保駅を後にし、国道297号線(小湊街道)沿いに北上しゴール地点の五井駅を目指す。この辺りから交通量も増えてくるので、前後ライトの点灯や他の車両への注意が必要。

千葉24
千葉25
千葉26

日没前にゴール地点のJR内房線「五井駅」へ到着。東口のロータリーにはレトロな雰囲気が漂う小湊鉄道のカフェがあり、車両を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができる。
ローカル線沿いに千葉県を横断した今回のルート、海や山の豊かな自然を感じられ初心者の方にも走りやすく、道の駅や公園など休憩ポイントも多めなのが特徴。

輪行日帰り旅の参考にしていただければ幸いです。


あむちゃんプロフィール



着用ウエア
裏起毛ジャケット デニムプリント
商品番号:kpjk1000
販売価格:14,300円(税込)
Sサイズ着用

ストレッチデニム 裾ベルト付アンクルパンツ インディゴ
商品番号:kplp067
販売価格:12,100円(税込)
Sサイズ着用

ノースリーブ メッシュアンダーウエア PP100 ホワイト
商品番号:kpuw017
販売価格:4,730円(税込)
S_Mサイズ着用

ベルクロ付ロンググローブ ブラック
商品番号:kpgs090
販売価格:4,950円(税込)
Mサイズ着用

サイクルソックス ストライプ ブラック
商品番号:kpsox025
販売価格:1,540円(税込)
Sサイズ着用




プライバシーポリシー